DdFl8ktUwAEAKdf

マスター達の反応は!?
■高校の保健の授業で脈とってみましょうってやったけど自分のも他人のもとるの難しくない?せんせ~脈がありませ~ん死にました~ってみんなやってたけどジュリエットは脈とるの慣れてんの?脈ほんとになかったのか疑わしいな!


■探偵の死亡確認したのってジュリエットだけかこれ?手首の脈触ったのジュリエットだけっぽいような...描写されてないだけでホーソーンもやったのかもしれんけど


■あとこれ気になる!
肝を冷やしたってなんで…?シェリンガムまだ生きてる?




■ホーソーンがクリスに死体を運ばせなかったり布で包んだ上で持つ場所まで指定してワトソンに運ばせてたり殺風景な部屋で「肝を冷やした」と言ってるあたりシェリンガムは生きている気もするんですが、そうだとすると第三者に触られてバレたりする可能性がありすぎてガバガバすぎって話になるんだよなあ


■本当はシェリンガムは死んでなくてホーソーンとジュリエットがグルで婚約を破棄させようとしてるとかかな…脈とってたのジュリエットだし流石に医者は騙せないだろう


■ジュリエットが脈を測るシーンはシェリンガムが脇にボールを挟んで脈を止めたorジュリエットも共犯。ホーソーンってクリスが遺体を運ぼうとしたのをわざわざ止めて運搬役を引き受けてるのよね。シェリンガムが生きてるのがばれるリスクを減らす為じゃないかな。




■シェリンガムが本当に毒殺されたか実は生きてるかで展開が変わってくるな…。遺体が無くなってたら高確率で生きてる(共謀説が濃厚)。


■死亡確認って確か脈、瞳孔、胸部聴診の3つだけど今回は脈か。ジュリエットも確認してるし…ただ脈を止めるトリックは割とよくあるから、誤魔化すことは出来そう。わざわざジュリエットに確認させてるのも死んでいると確実に思わせる為っていう線もあるかも。そうすると探偵と医者が組んでるのか…?




■シェリンガムが生きてると仮定するとホーソーン、ジュリエットは共犯かな。そもそも脅迫状の主=殺人犯も早計だしなぁ


■・シェリンガムの死は医師の申告
・腰が痛いのに遺体の頭側を持って運んだ。
・脈を取ったのはジュリエットであり、ぐだは触れていない。 辺りも怪しいっちゃ怪しい(´・ω・`)


■検死役は疑え!何故足を持たせる?死んでないことに気づかせないため?
ジュリエットも脈を取ってるけど共犯だったら?
犯人が1人とは限らないよね。


■仮に脅迫者の送り主=シェリンガムの真の雇い主とするとシェリンガムの来訪は突然のことではなく脅迫者には殺す理由もない →シェリンガムの狂言殺人では?
医者のホーソーンはシェリンガムが死んでないと気づくはず
→ホーソーンは雇い主もしくはその協力者
(脈を確認したジュリエットにもその可能性)


■シェリンガム生きてる可能性十分あると思うけど、もしそうだったらまだ誰も死んでないことになるんだよな……モーリスはいくえふめいの段階だし……


■シェリンガムの遺体が消えるとかたぶんある 私にはわかる
たぶんシェリンガム生きてる…




ccf2170d
※管理人感想※
ホーソーンとジュリエットにも違和感がありましたね。
特にホーソーンは気になる。
シェリンガムは生きているのかな・・・。

FGOを早速起動!


オススメ記事!